2011.11.21 v0.99
暫定運用開始

2011.11.26 v1.0.0
正式運用開始

2011.11.26 v1.0.1
twitterフォローボタン追加

2011.11.27 v1.0.2
テレメータ地点の降水量データ導入

2011.11.29 v1.0.3
24Hランキングエントリー条件を積雪増加量5cm以上から10cm以上に変更。

2011.12.1 v1.0.4
パウダーランキング(積雪)ページに積雪増加マップを追加。

2011.12.2 v1.0.5
エリア別パウダーランキング導入

2011.12.8 v1.0.6
グラフの横ピクセル拡大。Twitterは6Hパウダーランキングに変更。

2011.12.9 v1.0.7
トップページの積雪増加マップを24Hから6Hに変更。

2011.12.14 v1.0.8
全国パウダーランキング(積雪)にはエリアを記載(気温項目は削除)。Tweetにもエリアを記載。

2011.12.15 v1.0.9
トップページにランキングを掲載。

2011.12.15 v1.1.0
ページデザイン変更。+30cm/h以上、-15cm/h以下の積雪変化はデータ異常として累積対象から除外するように変更。9時21時のみデータ更新のある地点の6H累積積雪増加・減少は1/2にスケーリングするように変更。

2011.12.15 v1.1.1
積雪データ異常は+30cm/h以上、-30cm/h以下に変更。

2011.12.16 v1.1.2
パウダーランキングの対象期間変更リンク誤りを修正。

2011.12.28 v1.1.3
トップページのランキングのiframe廃止。直接埋め込み。

2011.12.29 v.1.2.0
新メニュー「山から調べる」追加。

2011.12.30 v.1.2.1
山周辺の観測地点の並びを距離が近い順に変更。

2012.1.5 v.1.3.0
新メニュー「スキー場から調べる」追加。

2012.1.5 v.1.3.1
観測地点情報のページに周辺のスキー場一覧を追加。

2012.9.1 v.1.3.2
観測地点のデフォルトページを3日間グラフのページに変更。

2012.9.9 v1.4.0
サイトデザインの変更。

2012.9.15 v1.5.0
グラフページの過去データ提供開始。

2012.9.23 v1.6.0
過去データの検索機能提供開始。

2012.9.29 v1.7.0
データページの過去データ提供開始。グラフの縦軸目盛設定方法変更(気温軸の最小値は-10を最大とする)。

2012.10.1 v1.8.0
ピンポイントデータのグラフと数値データを一つのページで閲覧できるように変更。

2012.10.3 v1.9.0
サイトの階層構造変更(過去データ)。

2012.10.12 v1.9.1
ランキングの過去データ提供開始。

2012.10.12 v1.9.2
2013シーズン、プレオープン。

2012.11.15 v1.9.3
2013シーズン、ランキングツイート開始。

2012.11.17 v1.9.4
ランキングツイートに付加するURLを最新時間のランキングからツイート時間のランキングのURLに変更。

2012.11.30 v1.9.5
一部の地点でグラフの気温軸(降水軸)と積雪軸の区切りが合わない場合がある不具合を修正。

2012.12.26 v1.9.6
時間降雪量+10cm/h以上で、かつ過去12時間以内に時間降雪量-10cm/以下(つまり沈降)があった場合は異常値として時間降雪量としてノーカウントとするように修正。また、積雪量0cmへの沈降、0cmからの降雪は時間降雪量としてノーカウントとするように修正(0cmがらみは異常値が多いことから)。

2013.9.18 v1.9.7
2014シーズンテスト運用開始。2013シーズンデータを参照できるように検索スクリプトを変更。

2014.9.28 v1.9.8
2015シーズンテスト運用開始。2013,2014シーズンデータ参照可能に。降雪マップ内のリンクの不具合修正。

2014.9.30 v1.9.9
ヘルプページを更新。

2014.10.28 v2.0.0
2015シーズン運用開始。一部のページでブラウザの戻るボタンが効かない問題を修正。

2014.11.15 v2.0.1
地方版の降雪マップ内マーカのリンク先が間違っている問題を修正。ランキングページでブラウザの戻るボタンが効かない問題を修正。

2015.1.20 v2.0.2
過去データが検索できない不具合を修正。

2015.10.9 v2016.00
2016シーズンプレオープン。

2016.10.5 v2017.00
2017シーズン準備開始。

2016.10.12 v2017.01
道路気象情報を導入開始。